こだわり

安全で良質な農産物とはどのようなものか。
それは人間の命と健康を育む農産物だと考えています。
では、その農産物をどのように育てるか。
それには、農作物が自立して育ってくれるように、良質な土づくりが大切だと考えています。
山には草木がたくさんあります。
その大量の草を土に返すことにより、肥沃な土壌ができあがります。
また、お米を収穫した後の稲わらをクロに積み、畑の土に返していきます。
(クロとは、1本の竹を地面に立て、稲わらを巻き付けながら積み上げたもの)

この地道な作業を続ていくことで、安全で良質そして美味しい農産物の生産に繋がっていくと思っています。
お客様にとって生産者の顔が浮かぶ野菜は安心だと聞きます。
逆に、生産者にとって特定の誰かのために野菜を作ろうと意識すると、責任をもって美味しく安全に育てたい思うようになります。
お客様に自分が食べているお米や野菜が育っているところを知った上で食べて頂けたら。
そんな直接交流の関係が築けるよう一生懸命に取り組んでいきます。

タイトルとURLをコピーしました